【ほけんの見える化】図にすると見えてくる・・・

「生命保険ってわかりにくい」
「一目でわかるような資料はないの?」

こんにちは。店長の星野です。
生命保険は分かりにくいですよね。

ですので、色々な生命保険のを見える化して、
これを見てくださっている方の
ほけんの見直しのお役に立つようなことも
お伝えしていこうと思います。

今回は現在進行形で相談に乗っている方の
加入証券を「見える化」してみました。

こんな感じです。↓
(*青いところは商品名が書かれているので消しました。)

横軸:年齢
縦軸:保障額(保険金額)
赤線:現在の年齢

例えば、現在の死亡保険金額は850万ですが、
60歳を超えると220万にがくんと下がってしまう保障です。

入院保障も同様でがん以外の入院日額は1.4万円ですが、
これも60歳以降9千円に下がっていきます。

ただ、がんに関しての保障は一生涯保障です。
がんと診断を受けたときに100万円(ただし一度限り)
がんの入院は日額5千円。。

さて、このように図にすると
なんとなく自分の保障がわかってきますよね。

「何歳のとき」に「どうなったら」「いくら」もらえるのか?

これがはっきり説明できて初めて
加入している保険の内容を理解している
と言えるのではないでしょうか?

 

ちなみに相談者の方ご要望は下記です。

  • 一生涯保障の医療保障がいい
  • 死亡保障は仕事をしてる間は少し多めに欲しい
  • お葬儀代は100万円あればいい

 

とすると・・・・
現状の保険の内容は要望には
合っていないことがわかりますよね。

 

・一生涯保障の医療保障がいい
⇒一生涯保障は「がんのみ」。医療は先々保障が減るタイプ

・死亡保障は仕事をしてる間は少し多めに欲しい
⇒これはOK(ただ、いくら必要かは別問題)

・お葬儀代は100万円あればいい
⇒葬儀代として備えるのであれば、少なくとも保障期間は90歳以上は必要
 (平均寿命が約86歳のため)

 

ということで、次回お会いしたときに提案をする予定です。

提案後もアップロードしていきたいと思いますので
今後の情報も知りたい方は以下から
LINEに登録をしておいてください。

https://line.me/R/ti/p/%40sor2330p
(今なら登録者限定で「ほけんのプロが入っている保険」のe-bookを公開中です。)

 

 

保険のプロが「自分と家族」のために入ってる保険とは?

hoken-ebook-01

「ネットで保険の情報はいっぱいあるけど、結局どれが自分に合ってるのがわからない」
「そもそも、保険って必要なの?」

こんな悩みを持っていませんか?

この度、LINE@に登録してくれた方だけにe-bookを公開することにしました。このe-bookを読むことで、次のことがわかるようになっています。

check_box_128px  後悔しない生命保険の選び方とは!?
check_box_128px  月々の支払いを抑えつつ、しっかりとした保障に入る考え方とは!?
check_box_128px  保険料を「ムダ」にしない賢い医療保険の入り方とは!?

あなたが保険選びに悩んでいるとしたら、きっとそのお役に立てるそのヒントが載っています。過剰に保険に入っている人は、見直すきっかけになるでしょう。中学生でもわかるように専門用語はなるべく使わず、図を多く使っています。

ぜひ、あなたの「保険選び」にもご活用ください。詳細は以下のボタンからLINE@で友だち追加をしてください。

詳細はコチラ